産学連携ワークショップ 聴講無料(当日受付 直接、会場内セミナー会場Dへお越しください)
 理工系大学の教授を中心とした講師陣による研究シーズを発表や産学官ビジネスマッチングを開催。

JST(独立行政法人科学技術振興機構)
 首都圏各地のコーディネータが目利きした地域独自の大学等技術シーズを、企業の皆様に活用いただくための産学官マッチングの場です。
 神奈川では初開催!!
日 時
講演者
テーマ
2/13
(水)
11:00〜11:10
主催者挨拶
11:10〜11:30
首都大学東京 都市環境科学研究科 教授 梶井 克純 LDを用いた高精度NOx測定装置の開発 −省電力化、小型化、低コスト化に向けて−
11:35〜11:55
明治大学 農学部 教授 登尾 浩助 電磁波を利用したリアルタイム降霜検知センサーの開発
13:00〜13:20
埼玉県産業技術総合センター 電子情報技術部 技師 森田 寛之 ペルチェ効果を利用したCPU冷却素子の開発
13:25〜13:45
産業技術総合研究所 近接場光工学研究センター 研究員 栗原 一真 可視光レーザーリソグラフィー法を用いた超高速・大面積ナノインプリントモールドの作製技術に関する研究
13:45〜
   JST紹介1(シーズ発掘試験)
14:00〜14:20
東京農工大学 大学院共生科学技術研究院 教授 臼井 博明 環境適合型フッ素系高分子ナノ薄膜形成技術
14:25〜14:45
明治大学 理工学部 教授 小島 昇 ねじれ円弧翼型水平軸風車を用いた風力発電システムの開発
15:00〜15:20
茨城大学 工学部 教授 周 立波 半導体・光学機能材料の機械/化学複合加工技術の開発とその応用
15:25〜15:45
電気通信大学 電気通信学部 准教授 西 一樹 手ブレ計測・補正評価技術(TEVRAIS)
15:45〜
   JST紹介2(技術移転支援事業)
16:00〜16:20
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 准教授 星野 聖 高速・高精度の手指形状推定システムの開発と応用
16:25〜16:45
電気通信大学  共同研究センター 准教授 田口 幹 小径管内部メンテナンス用移動ロボットの開発

日 時
講演者
テーマ
2/14
(木)
11:00〜11:20
横浜国立大学 工学研究院 システムの創生部門 教授 高田 一 リハビリテーションにおける工学の役割
11:30〜11:50
武蔵工業大学 環境情報学部 環境情報学科 ランドスケープ・エコシステムズ研究室 准教授 田中 章 都市域における生態系復元と評価に関する諸研究
12:00〜12:20 職業能力開発総合大学校 電気システム工学科 講師 清水 洋隆 小型可搬型燃料電池システムについて
12:20〜12:40
(株)アイ・シー・ジ−・ビー  代表取締役 本田 八登三 製造現場の匠の技、熟練技術を伝承する制御装置開発について
13:00〜13:20
(株)知財マネジメント支援機構(IPMAX)  専務取締役 太田 雄二 知財経営戦略コンサルティングについて
13:30〜13:50
広島大学 大学院工学研究科 機械システム工学専攻 教授 松村 幸彦 リグノセルロースのエタノール生産水熱前処理
14:00〜14:20
神奈川大学 大学院工学研究科 応用化学専攻 教授 田嶋 和夫 人と環境にやさしい新技術「三相乳化法」
14:30〜14:50
東海大学 工学部 精密工学科 准教授 槌谷 和義 「蚊の針」を模倣したマイクロ極細管の創製技術
15:00〜15:20
産業能率大学 情報マネジメント学部 教授 渡辺 隆嗣 スポーツビジネスフィールドでの実践的教育
15:30〜15:50
東工大横浜ベンチャープラザ チーフ インキュベーションマネジャー 藤間 輝雄 産学連携を事業化に結びつける施設
16:00〜16:20
横浜市立大学 大学院医学研究科 分子薬理神経生物学 教授 五嶋 良郎 軸索内移動粒子自動追跡システム
16:30〜16:50
東京工業大学 像情報工学研究施設 教授 熊澤 逸夫(インピュテクス社設立予定) 複雑化している機器を触った感触で分かるようにする触感ユーザインターフェイス
2/15
(金)
11:00〜11:20
桐蔭横浜大学 医用工学部 臨床工学科・専攻 助手 古曽部 俊之 遊具打撃音の分析による新しい安全性評価の提案
11:30〜11:50
関東学院大学 工学部 電気電子情報工学科 教授 加藤 ひとし 有機複合材料から有機ナノスケール材料へ
12:00〜12:20
独立行政法人産業技術総合研究所 知能システム研究部門 主任研究員 岩田 拡也 産総研を活用してビジネスチャンス拡大へ!〜最新研究成果と産学連携のご案内
12:20〜12:40
(株)インターローカス(東工大発ベンチャー) 代表取締役社長 篠田 淳一 リバースエンジニアリング技術の現状について
13:00〜13:20
横浜国立大学 環境情報研究院 人工環境と情報部門 教授 佐土原 聡 協働の流域圏づくりを実現する空間情報プラットフォーム
13:30〜13:50
(財)木原記念横浜生命科学振興財団  事業企画部長 中村 克己 疾患プロテオミクス研究から事業展開
14:00〜14:15
(株)インプランタイノベーションズ 代表取締役 高根 健一 事業紹介とアグリバイオ
14:15〜14:30
(株)ダナフォーム 研究開発部長 三谷 康正  新規遺伝子診断技術SMAP法
14:30〜14:50
(株)ナノビオテック 代表取締役 有國 尚 Nano Bio Blockerの開発について
15:00〜15:15
(有)ワコン・ディービー 取締役社長 山崎 晃一 過酸化水素の発生技術と応用装置
横浜進出外資ベンチャー
15:20〜15:35
ダモナジャパン(株)(インドネシア) 代表取締役 杉本 隆史  インドネシアのビジネスポータルサイトの構築
15:35〜15:55
Beyond44 LLC(カナダ) 代表 ファリボルス・レサニ 高速モバイル・コネクティビティ実現時のWeb2.0とWeb2.0以降について
16:00〜16:20
サードウェア・ソリューション(インド) ビジネス・リレーションシップ・マネージャー ランジーヴ・メノン インドでのオフシェア開発のポイント
 16:25〜16:45 (株)FPEC 安藤 謙、船津 誠 大口径高圧ホースの災害対策利用