併催行事【聴講無料】

1~7 の併催行事は『事前申込制』です。
参加ご希望の方は、お申込みボタンよりお申込みください。
受講票をメールにて自動返信いたします。
併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時 平成29年2月1日(水)
テーマ(1) 13:00~14:30
テーマ(2) 15:00~16:30
会場 E204会議室
タイトル テーマ(1) サービスロボット開発の現状
テーマ(2) 効果的なIoTを構築するために
講師 企業経営者(予定)、神奈川県よろず支援拠点コーディネーター 西村 公志氏
詳細 テーマ(1)
ロボット特区で開発されているサービスロボットの現状を最前線で活動している企業様にお話いただきます。
テーマ(2)
Internet of Thingsについて、効果的に構築するためのポイントを縁の下から支える企業様にお話いただきます。
主催 神奈川県よろず支援拠点【実施機関(公財)神奈川産業振興センター】

【定員につき、申込み受付を終了しました】

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時 平成29年2月2日(木)14:00~16:00
会場 E204会議室
テーマ  モノづくり企業を活性化する4つの秘訣~ネジザウルスGTの開発から得られた「MPDP」~
講師 株式会社エンジニア 代表取締役社長 髙崎 充弘氏
詳細 本セミナーでは、大ヒット商品「ネジザウルスGT」を生み出し、多くのメディアにも取り上げられている、株式会社エンジニアの髙崎社長を講師に迎え、その開発経験を分析することで見出した、モノづくり企業が成功するための4つの秘訣、M(マーケティング)、P(パテント)、D(デザイン)、P(プロモーション)を融合させた、「MPDP理論」を分かりやすく紹介していただきます。
主催 広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)特許庁 神奈川県

【定員につき、申込み受付を終了しました】

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時   平成29年2月2日(木)14:00~16:30
会場 E205会議室
講師 講演(1) テーマ「大連事務所の取組み、中国進出の可能性について」 KIP大連事務所職員
講演(2) テーマ「中国・大連での海外展開における事例発表」(仮) (株)プロテック 取締役 内田貴男 氏
講演(3) 大連企業3社の発表(テクニカルショウ2017出展企業)
詳細 県内中小企業者の中国での海外展開を促進するため、KIP大連事務所の紹介をはじめ、大連で事業展開を行なう県内企業の事例発表や、日本企業と取引を希望する大連企業との情報交換を行なう交流セミナーを開催します。
主催 (公財)神奈川産業振興センター 国際課

【定員につき、申込み受付を終了しました】

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時 平成29年2月2日(木)14:00~16:00
会場 E206会議室
基調講演
  「強い企業の秘訣とは?」
起業再生請負人が語るプロフェッショナルの考え方 【事例;ハウステンボス再生、他】
講師 元・ハウステンボス(株) 執行役員/(株)トイスピリッツ 代表取締役/長崎県プロフェッショナル人材戦略拠点戦略マネージャー 渋谷 厚氏
事業説明
  神奈川県プロ人材活用センターについて
講師 神奈川県プロ人材活用センター サブマネージャー 福田 秀美 氏
詳細 基調講演では、長崎ハウステンボスやキディランド、スヌーピータウンショップの再生に携わり、またバンダイや東急ハンズなどの商品開発支援など、豊富な経験をもつ、渋谷 厚 氏をお招きし、【攻めの経営】を実現するポイントなどについて、お話いただきます。
また、事業説明では、サブマネージャー 福田 秀美 氏が神奈川県のプロフェッショナル人材事業について、解説します。
主催 神奈川県プロ人材活用センター【実施機関(公財)神奈川産業振興センター】

【定員につき、申込み受付を終了しました】

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時 平成29年2月3日(金)10:30~11:45
会場 アネックスホール(展示会場2階)
講師 神奈川県警察サイバー犯罪・サイバー攻撃対策プロジェクト員
詳細   サイバー犯罪、サイバー攻撃の脅威は大企業のみならず製造業を始めとした中小企業の経営上の大きな課題となっています。本講座では、デモを交えながらその手口を紹介し、わかりやすい対策を考えていきます。
主催 神奈川県よろず支援拠点【実施機関(公財)神奈川産業振興センター】

お申込み

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時 平成29年2月3日(金)13:30~15:00
会場 アネックスホール(展示会場2階)
テーマ IoTを活用した新たなビジネスモデルについて考える
~「ミレニアル世代」が創造するコネクテッドカーと電気自動車市場を見据えたものづくりのあり方~
講師 (株)浜銀総合研究所 調査部 産業調査室 主任研究員 深尾 三四郎氏
詳細 IoT、ビッグデータ、AIなど、様々な革新技術を活用した新たなものづくりの潮流が世界的に広がりつつあります。
今後、これら技術の活用により、新たなビジネスが創出されていくことが想定されます。業種や企業規模の枠組みを超えた、ビジネスモデルの可能性について考えます。
本セミナーでは、ミレニアル世代(1980~2000年生まれ)が支えるコネクテッドカー(つながるクルマ)及び電気自動車市場の現況と見通しについて解説した上で、業界再編と同時に新市場の創造が急速に進む世界の自動車産業において、これからのものづくりに求められる「変化への対応力」とは何かについて考えます。
主催 横浜市 経済局 ものづくり支援課

【定員につき、申込み受付を終了しました】

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。


日時 平成29年2月3日(金)13:30~16:40
会場 E204会議室
テーマ  「中小企業の新しい戦略 -知財を将来性や事業性の判断に活かす-」
基調講演
タイトル 「知財ビジネス評価書を利用した知財金融促進事業について」
講師 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 知的財産コンサルティング室研究員 上野 翼 氏
内容 国の施策、知財金融促進事業の内容、事業の現状等
パネルディスカッション
タイトル 「知財を知って、知財を事業の評価に活かす」
コーディネータ 日本弁理士会関東支部 弁理士 樋口 正樹 氏
パネリスト

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社  上野 翼 氏
日本弁理士会関東支部 弁理士 吉田 芳春 氏
日本弁理士会関東支部 弁理士 穂坂 道子 氏
日本弁理士会関東支部 弁理士 保科 敏夫 氏

詳細

特許庁は、「知財金融促進事業」として、平成26 年度から、中小企業の知的財産を活用したビジネスを評価する「知財ビジネス評価書」を金融機関に提供し中小企業への融資の拡大につなげる取組みを始めた。このセミナーでは、まず前半の基調講演で、「知財金融促進事業」を国(特許庁)の委託を受けて行っている三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の上野氏がこの事業について説明する。次に後半で、知的財産の専門家である弁理士が、知財とは何かを説明するとともに、ディスカッション形式で、そのような国の取組の中で中小企業の知財活動はどうあるべきかを考え、また、金融機関が利用しやすい知財評価の将来について考える。

主催

日本弁理士会関東支部

共催 横浜市
後援 神奈川県、公益財団法人神奈川産業振興センター
協力 一般社団法人神奈川県発明協会

お申込み

※併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。