1. ホーム
  2. 併催行事・セミナー
  3. 併催行事
併催行事

併催行事【聴講無料】

1~5 の併催行事は『事前登録制』です。
聴講ご希望の方は、お申込みボタンよりお申込みください。
受講票をメールにて自動返信いたします。
併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。

併催行事 タイトル

1.  記念講演会  ※定員に達したため、締め切りました。
     「中小製造業の活性化」~混沌とする時代を乗り切るために~

2.  横浜市知的財産戦略シンポジウム  ※申込みを締め切りました。
     「中国における知財戦略」

3.  中小企業の海外展開応援セミナー  ※定員に達したため、締め切りました。
     「ミャンマービジネスセミナー」~ミャンマービジネスの可能性~

4.  新事業展開支援セミナー  ※申込みを締め切りました。
     「目指せ!!神奈川発オンリーワン」

5.  かながわロボットミーティング  ※定員に達したため、締め切りました。
     5-1  「生活支援ロボットの開発と今後の展開」
     5-2  「県内企業におけるロボット関連製品・技術の開発状況と課題」
     5-3  「県内で実施したサービスロボットの実証実験の成果」



併催行事 詳細

1.  記念講演会  【定員200名】※定員に達したため、締め切りました。
     「中小製造業の活性化」~混沌とする時代を乗り切るために~

日時 2013年2月6日(水) 13:30~15:30
会場 アネックスホール(展示会場2階)
講師 関 満博 氏(明星大学経済学部教授・一橋大学名誉教授)
詳細 「自分の足で歩くからこそ、本当の企業の姿が見えてくる。歩いてみて初めて分かることや発見できることが間違いなくある」を信条に1万社を超える企業の現場をつぶさに見て中小企業を調査。“最強の現場学者”である関教授の勇気と希望を与える講演を予定しています。

併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。



2.  横浜市知的財産戦略シンポジウム  【定員100名】※申込みを締め切りました。
     「中国における知財戦略」

日時 2013年2月6日(水) 10:20~12:20
会場 アネックスホール(展示会場2階)
基調講演 テーマ 「ここがポイント! 中国でのビジネス展開」
講師 池田 博義 氏(マイツグループCEO)
パネルディスカッション テーマ 「知財をもつ企業の中国進出を考える」
パネリスト 張 博華 氏(株式会社マイツ業務開発部東京中国室室長)ほか
詳細 基調講演では、中小企業の中国における事業展開に精通し、「Leader & Innovation 賢者の選択(BS11デジタル等)」などの様々なメディアでも取り上げられている池田氏より、中小企業が中国でビジネスを進めようとする際の本当のポイントをご講演いただきます。
パネルディスカッションでは、中国進出の専門家や知財関係者、実際に中国に進出している市内中小企業を交え、知財をもつ企業の中国における事業戦略について考えます。

併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。



3.  中小企業の海外展開応援セミナー  【定員200名】※定員に達したため、締め切りました。
     「ミャンマービジネスセミナー」~ミャンマービジネスの可能性~

日時 2013年2月7日(木) 13:15~16:50
会場 アネックスホール(展示会場2階)

I
講演(1) テーマ(1) 「ミャンマー経済の現状と課題」
講師(1) 奥山 裕之 氏(国際協力銀行 産業ファイナンス部門 中堅・中小企業担当特命審議役付参事役)
講演(2) テーマ(2) 「ミャンマーのビジネスチャンスと留意点」~ミャンマーで成功している企業は~
講師(2) 星野 達哉 氏(ASEAN・東アジアビジネス支援機構 専務理事)

II
パネル
ディスカッション
テーマ 「ミャンマービジネスの可能性について」
コーディネーター 増田 辰弘 氏(アジアビジネス探索者・法政大学経営革新フォーラム 事務局長)
パネリスト 1.奥山 裕之 氏(国際協力銀行)
2.星野 達哉 氏(ASEAN・東アジアビジネス支援機構)
3.蔭山 豪 氏(ビジネスコーディネーター)
4.三菱東京UFJ銀行 国際業務部 地域戦略グループ ミャンマーデスク 他
詳細 県内中小企業の海外展開支援として、KIPは2013年の円借款再開が決定し、経済成長が期待されているミャンマーに注目し、第I部は「ミャンマー経済の現状と課題」および「ミャンマーのビジネスチャンスと留意点」をテーマにセミナーを開催します。第II部は、ミャンマービジネスを実践してきた企業等と第Ⅰ部の講師を交えたパネルディスカッションを実施し、ミャンマービジネスの可能性を探り、海外展開の機運を高めます。

併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。



4.  新事業展開支援セミナー  【定員200名】※申込みを締め切りました。
     「目指せ!!神奈川発オンリーワン」

日時 2013年2月8日(金) 10:30~12:00
会場 アネックスホール(展示会場2階)
基調講演 テーマ 「上場への道のり~若き経営者が語る起業ストーリー~」
講師 出雲 充氏((株)ユーグレナ代表取締役社長)
事例発表 「オンリーワンを目指し、挑戦を続ける神奈川県内の企業の事例発表」
詳細 2005年に創業し、ミドリムシの特性を活用した健康食品の開発に取り組み、2012年12月20日に東京証券取引所市場マザーズに上場した株式会社ユーグレナ代表取締役社長の出雲充氏による基調講演並びに今後事業の拡大が期待される県内企業の事例発表等を神奈川県内の支援機関と連携し行う予定です。

併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。



5.  かながわロボットミーティング  ※定員に達したため、締め切りました。

日時 2013年2月7日(木) 10:30~16:30
会場 E206会議室(展示会場2階)
第一部 テーマ(1) 「生活支援ロボットの開発と今後の展開」
時間(1) 10:30~12:30
詳細(1) 市場の大きな成長が期待されるサービスロボットのうち、生活支援分野におけるロボットの開発事例や今後の動向について、情報を提供します。
講演(1) タイトル 生活支援ロボットの普及に向けた取組みについて
講師 高津佐 功助(こうつさ こうすけ)氏
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
技術開発推進部 機械システムグループ(ロボット推進担当)
概要 福祉、家庭、オフィス等の生活分野での活躍が期待される生活支援ロボットをテーマに、国の独立行政法人や企業の様々な取組みを紹介するとともに、今後の生活支援ロボットの本格的普及に向けた課題と方策について発表を行います。
講演(2) タイトル 視覚障碍者向けガイダンスロボットへの取り組み
講師 飛田 和輝 (とびた かずてる)氏 日本精工(株) 技術開発本部
メカトロ技術開発センター 先端技術研究所 副主務
概要 産業用、自動車用の機械部品メーカーが、サービスロボットの開発に至った経緯、これまでの開発事例と今後の展望について紹介します。
第二部 テーマ(2) 「県内企業におけるロボット関連製品・技術の開発状況と課題」
時間(2) 13:15~14:45
詳細(2) 神奈川県内の企業が開発した特徴的なロボット関連製品・技術の概要や開発に当たっての課題等について発表を行います。
第三部 テーマ(3) 「県内で実施したサービスロボットの実証実験の成果」
時間(3) 15:00~16:30
詳細(3) 神奈川県等で組織される実証実験実行委員会が平成24年度に支援した実証実験の成果や今後の取組み等について発表を行います。
詳細 各プログラムは、「発表者による事例紹介・報告」、「発表者と参加者の意見交換」で構成されています。参加者の皆様を交えて、会場全体でサービスロボットの事業化に向けて議論を進めていきます。

併催行事の内容については、都合により変更となることがございますので、最新の情報にてご確認ください。



pagetop