1. ホーム
  2. カタログ・パネル出展のご案内
カタログ・パネル展示コーナー

カタログ・パネル展示コーナー

申込み受付を終了いたしました。

今回で34回目を迎えるテクニカルショウヨコハマは、最先端の工業技術・製品の総合展示会として確固たる地位を築いてきました。ご出展いただく皆さまの、新技術・新製品発信の場、新規顧客獲得や具体的な商談の場、活発な技術交流や情報収集・交換の場として、お役にたてるものと確信しております。

『テクニカルショウヨコハマの本出展はできなかったけど、製品情報を広く提供をしたい』

と考えていらっしゃる経営者の方。ぜひ、このカタログ・パネル展示コーナーをご活用ください。


このコーナーへの出展メリットは・・・

  • 少ない費用で出展できる
  • 人手を割く必要がない
  • 興味を示した方への直接営業が可能
  • 次回本出展への市場調査になる
  • その場でカタログを渡さないのでカタログが無駄にならない

などなど、たくさんあります。

来場者は貴社のカタログ・パネルを自由に見ることができ、希望のカタログを備え付けの用紙にて請求します。展示会終了後に事務局よりカタログ希望者の情報をお伝えいたしますので、貴社にて直接カタログを希望者にお送りいただくシステムです。カタログ希望をされる方は、貴社製品にご興味のある方なので、新たなビジネスを広げる機会になります。


開催概要

展示会名 テクニカルショウヨコハマ2013 第34回工業技術見本市
展示期間 平成25年2月6日(水)・7日(木)・8日(金) 3日間 午前10時~午後5時
会場 パシフィコ横浜 展示ホールC・D(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
展示方法・料金
カタログ展示 カタログ1点(冊)をクリアファイルに綴じ、陳列します。(A4サイズ)
【料金】21,000円(税込)
パネル・
カタログ展示
パネル1点(B1サイズ以内)およびカタログ1点(冊)の展示とします。
【料金】42,000円(税込)
その他注意事項
  • カタログ品目別の集約展示を行います。(予定)
  • お申込みは1企業につき、最大4点まで出展できます。
  • それぞれの展示で、複数(2点~4点)出展の場合は10%割引きといたします。
  • カタログは1出展につき、2部ずつご提出ください。カタログの返却はいたしませんのでご了承ください。
  • 会期中の説明要員等の人員配置はご遠慮ください。
  • カタログ申込者リストは、会期後にデータにてお渡しいたします。
パネル展示付属品(単位:mm)
  1. システムパネル(W1010/H2700)
  2. 社名版(W750/H200)
  3. 展示台(W495/D495/H700)
  4. 両面マジックテープ(発泡ボードの場合)もしくは
    S管&鎖(アルミフレームの場合)


パネル展示注意点
  • パネルの搬入出および設置・撤去について、各社で責任のもとお願いいたします。
  • 展示会終了後にパネルが撤去されてない場合は破棄(料金負担)もしくは返送(着払い)する場合があることをあらかじめご了承ください。
  • パネル等の破損等に関しては主催者では一切の責任を負えません。
【パネル・カタログ展示】
パネル・カタログ展示

お問い合わせ および カタログ提出先

公益財団法人神奈川産業振興センター 総務・企画部 事業課 テクニカルショウヨコハマ 「カタログ・パネル展示」 担当宛

〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町5-80
TEL:045-633-5170/FAX:045-633-2556

pagetop